カートン・ボックス11月号に富士パッケージの記事を掲載して頂きました。

carton&boxという「安全と品質を保証するパッケージ」の
専門誌の11月号に富士パッケージを取り上げて頂きました。

パッケージのご提案をする際、

”お客様の大切な商品を守り、安全にお届けすることは当たり前、

機能性に拘り、美粧性が高く、

組みやすく、開けやすい箱、

そして、商品を取り出した後も使いたくなる箱”

そんな想いを込めて、私たちはパッケージ制作をしています。

そんな想いを詰め込んでくださった記事。

 

創業者である現会長が築いてくれた

取引先様との関係があるからこそ、

弊社の技術が培われたのです。

その技術があるからこそ、今、オリジナルパッケージの

ご提案が出来るんだ!と、
この記事を改めて読んで、考えた今日でした。

想いを込めたギフトケース製作時の事例、

段ボール玩具の紹介までしていただいています。

取材をしてくださったのは

いつもニコニコ笑顔が素敵な

日報ビジネス株式会社 包装編集部の 吉野加代子さま♪

http://www.nippo.co.jp

 

吉野さん、本当に素敵な記事をありがとうございましたm(__)m

こんなことがあるから、お仕事頑張っていける私たちです☆
本当に感謝申し上げますm(__)m

 

20171108 fujipa-ja