BLOGブログ

平成の締めくくりは社員研修旅行で!令和へ続け!2019年05月02日

平成最後の富士パッケージは
社員ばかりで滋賀県雄琴へ研修旅行に行って参りました。

日本中がお祝いモードの10連休の前半という事で、
残念ながら全員集合とはならなかったのですが、
楽しんで参りました。

1番の目的は社員の親睦を深める事!

・・・1日目・・・
比叡山の延暦寺でお詣りをして、
精進料理の昼食を頂いてからのスタート

日常の「仕事場」ではなく、非日常の環境で、
社のことをじっくりと考える時間を作りたくて計画しました。


新しい社員も多い中、
富士パッケージの歴史として、
昭和37年、会長が身体一つ、軽トラック1台、黒電話1台で創業した会社、
それから57年間、新たな事業展開を模索して進んで来て今があること、
当然、順風満帆な日々ばかりではなく、
色んな危機を乗り越え
パナソニック社のサービス部品の事業に携わらせて頂けている現状のお仕事への感謝を
知って欲しかったのです。

その上で、
現在の富士パッケージの仕事への取り組みについて深め、
自社の強みをしっかりと認識して、
これらを新たに展開して行きたい。
新たな事業展開をみんなで考えて行ける会社にしたいと考えてます。

固い題材を面白おかしく皆の興味と意見を引き出してくれるのは
弊社、統括部長谷脇の手腕の見せ所!

事前のプロファイリングで
社員それぞれの自己の特性を分析!、
(私、社長に対してちょっぴり悪意を感じたけれど・・)
(いや、加工はしてないらしい・・・・・・・・・・・)
(かなり当たっているから怖い・・・・・・・・・・・)

ゲームをしながら、
目標達成への準備、役割分担、情報収集、話し合い、協力、手助け、達成までの自己との葛藤、
・・・最後は達成した時の喜びを感じるプログラム。
・・・まさしく「仕事」ってこういうことなんだと改めて!・・・

必死で考える皆でした。

頑張った後の夜は、ご褒美ありです♪
美味しいお料理をしっかり頂きました。

宴会・・・盛り上がりる富士パッケージです。
もちろん準備に抜かりはない!


・・・2日目・・・
「将来、全く新規参入するならどんなお仕事!?」の問いかけのみんなの発想は面白過ぎっ!
実現したいですっ♡

頭を使った後のお楽しみは
みんなでBBQ

~~お礼~~

   参加してくれた富士パッケージ社員・・・松下課長、谷本主任、竹村さん、さつきさん、瀬川さん ほんとうにどうもありがとうです。

   大きな車の運転、瀬川さん、本当にお疲れさまでした。&ありがとうございました。

   何もかもの準備をきめ細かく整えてくれた流石の手腕の 谷脇統括部長、本当に感謝です。

   日本旅行さま 飛び込みの急なお願いに快くご対応下さいましたこと、ありがとうございました。   

   「里湯昔話雄山荘さま」、 会議室のご準備から宴会延長の我が儘まで、お世話になりました。
    ありがとうございました。
    http://yuzanso.co.jp/index.php 

   「ローザンベリー多和田さま」、本当にありがとうございました。
    美味しいBBQのご用意、時間の調整モロモロ、厚過ぎるお心遣いを頂きました。
    「甘くて濃厚なお味のお野菜と、芳醇な香りのワインを頂戴し、PIZZAやスイーツにも魅了された私たちです。
    次回、もう少し時間を取って、綺麗な庭園をしっかりと堪能させて頂きたいです。
    http://www.rb-tawada.com/

~~追記~~
    私、秋山が社長に就任してから7年が過ぎようとしています。
    「社員合宿」に憧れていました。
    しっかりとしたお勉強会を楽しくやってみたいと、願っていました。

    平成の最後、夢叶いました。
    令和を素敵にスタートで出来ると思います。
 
        ・・・令和元旦・・・富士パッケージ株式会社 代表取締役 秋山準子・・・