BLOGブログ

巨大段ボール迷路 再び・・・関西こども建設王国にて・・・2017年11月06日

11月5日日曜日、

「子供たちに、実際の建築の体験をしてもらおう!」

「たくさんの建設職人さんのアイデアや技術を見てもらおう!」

という、

“関西こども建設王国”なるイベントが開催されました。

 

先日、主催者でいらっしゃる

有限会社森建築板金工業さまの

森社長より弊社の「巨大段ボール迷路を使いたい」とご連絡を頂きました。

早朝7:00
弊社のトラックにて納品させて頂くと

あっという間に組みあがりました。
約1時間ほどで・・・

流石、建築のお仕事をされているみなさま、

要領が良くてカッコイイなぁ~~♡と

段ボール100マスでの迷路です。

 

その後、10:00開催から続々と親子で来場され、

まずは受付横の迷路からのスタート

「スゴイ♪」「楽しそう♡」と子供たちの声、

「迷子なったらもう一回行っといで」とママたちの声。

みんな、ドキドキワクワクして楽しんでくれた様子♪

 

迷路の後は、

各自「職人手帳」を持って

各ブースへGO!

板金加工あり、

カンナ削りあり、

壁紙貼り作業あり、

家具作りあり、

作業服写真あり、

ロープ絞め体験あり、、、、

 

秋晴れのお休みの日、

堺市の出雲大社の分祠で

七五三参りの方が訪れ、雅な雅楽が流れる中、

このような素晴らしい体験を出来た子供たちは愉しかっただろうと思います。

子供たちが350名、大人も数えると1000人を超える来場があったそうです。

 

 

このような場に富士パッケージの巨大迷路を出現させてくださいました

有限会社森建築板金工業の森亮介社長に感謝申し上げます。

http://www.moribankin.com/index.html

 

 

こども建築王国に携わられたみなさま、お疲れさまでございました。

富士パッケージの朝起きチームへもいつものように感謝です。♪

 

fujipa-ja